会津若松七日町便り

初雪です

12月9日の朝。 初雪です。 過去のブログを見るとほぼ例年通りのようです。 いよいよ冬籠りです。 ただ今回の雪は郡山の方が積もったそうです。

                             [A記]

今年はもう初雪です(2017年)    冬将軍到来(2016年)   ついに雪が積もりました(2015)   ついに雪が積もりました(2014)   いよいよ雪だあ(2014)…

2018年東山芸妓屋組合忘年会

12月に入りました。 初日から忘年会です。 東山芸妓屋協同組合の忘年会ですから、もちろん喜んで出席です。 千代乃、月乃姐さんに新人さんです。 演目は「もみじの橋」。 三味線は小福姐さん。

千代乃、月乃姐さんも、ついこの間まで新年には髪に稲穂をさしていた二人ですが、今やすっかりベテランの貫禄です。

柏工会芋煮会2018

10月26日、今年も白木屋の仕事をしていただいている職人さんとの会、柏工会の恒例の芋煮会です。 ひとみ姐さんの踊りが始まると、話を止めて踊りに注目するのがマナーです。

料亭生粋のお膳です。 鍋はもちろん芋煮です。 地元ではキノコ山とも呼びます。

ライオン遂に熊に喰われる 青木山にて

11月12日、今年の山納めで会津若松の里山 青木山(723m)に登ってきました。それにしても熊にかじられた頂上の表示が痛々しい。

9年前、2009年のライオン(ズクラブ)の雄姿?です。

それが今やライオン(ズクラブ)の姿はどこにもありません。 遂にライオンは、熊に喰い殺されてしまいました。 合掌! それにしても、いかにも晩秋の青木山頂上です。

新潟大神宮「殉節之碑」再発見の物語 ロビー展

「写真でたどる 知られざる戊辰史 新潟大神宮「殉節之碑」再発見の物語」展が始まりました。 第四銀行会津支店ロビーにて、11月末までの開催です。

「戊辰役東軍慰霊碑」建立と、旧新潟大学本部跡地で発掘された92柱を埋葬した慰霊碑、会津藩士慰霊碑 殉節之碑の2つの再発見と、3つの話が錯綜して、なかなか難しい説明となってしまいました。 そして発見以降、殉節之碑慰霊祭を毎年執り行っていただいている新…

紅葉の南会津を走る

10月27日、紅葉の南会津のドライブです。 明神ケ岳の麓の大岩観音。 雪崩で押しつぶされたため、現在はトタン葺きのお堂です。

大きな岩に抱かれた脇の小さな祠の方が貫禄があるようですが。 とても静かな所ですが、数年前、熊に数人が襲われましたので、ご用心!

南会津は紅葉真っ盛り 屏風岩

南会津は紅葉真っ盛りです。 田代山に登る前日の3日、ドライブを楽しんだ南会津は見事な紅葉でした。 屏風岩は初めて見ましたが、素晴らしい景観です。

ここは南会津町ですが、あと少しで尾瀬の玄関口桧枝岐村です。 道路際を流れる桧枝岐川の景観です。

草紅葉の田代山に登る

10月28日、友人とともに田代山(1926m)へ。 頂上は平らな湿原ですが、猿倉登山口(1390m)から約500mを一気に登り詰めます。 昨晩は、湯の花温泉紅葉館に1泊、女将さんの手打ち蕎麦を堪能しました。 気持ちよくて、ついつい酒を呑みすぎてしまって。

登山道はしっかりと整備されています。 でも、ひたすら登り続けます。 田代山は4年振りです。 今年初めての山行とはいえ、体力の衰えを痛感。

新潟大神宮 殉節之碑慰霊祭

10月20日、新潟大神宮の殉節之碑前にて、会津藩士戊辰殉難者の慰霊祭が執り行われました。 祀裔会(しえいかい)(会長 斎藤良人氏 新潟県立歴史博物館館長・前第四銀行副頭取)主催です。 会津弔霊義会、会津会からも参列しました。 地元新潟市の方々による慰霊祭で、感謝の念で一杯です。

新潟大神宮。 殉節之碑は、左手奥にあります。

会津若松市勤労青少年ホーム ホーム祭

会津若松市勤労青少年ホームのホーム祭を覗いてきました。 勤労青少年ホームは、会津若松市に働く青少年 (15歳~35歳)が、健康で楽しい余暇を過ごすための施設です。 一般財団法人会津若松市勤労者福祉サービスセンター(あしすと)が、指定管理者として、会津若松市勤労青少年ホームの管理運営を行っています。

昼少し前に覗いたのですが、若人からお年寄りまで賑わっていました。 私も、クラブや講習会参加…

Top