Tag Archives: 漆器もある生活

2019年会津松平家お花まつり

5月4日、今年も会津松平家の歴代藩主の慰霊祭「お花まつり」が、会津藩主墓所「御廟」で執り行われました。

透き通るような新緑が、一段と美しい季節です。

祭主会津松平家第14代ご当主のご挨拶です。 会津の人々も参列しての、和やかなお花まつりです。

                         [A記]戊辰150年 会津松平家お花まつり   2017年会津松平家お花まつり    雨…

平成31年柏工会花見会

今年も、白木屋の仕事をしていただいている職人さんの会「柏工会」の花見会です。 桜は満開、散り始めのいいタイミングです。 会場は料亭「生粋」。 平成最後の花見会とも言えます。

三味線小福姐さん、踊りは紀千代さんと、いつも通りの息の合った組み合わせです。

会津医療センターを尋ねて

県立会津総合病院と県立喜多方病院を統合して、2013年に県立福島医科大学の「会津医療センター」ができました。 場所は、会津若松市と喜多方市の中間、十文字と呼ばれている地点です。 北側には、飯豊連峰が望めます。

玄関をでると、目の前には磐梯山の雄姿。 治療を終えて磐梯山を目の前にすると、一気に元気になりそうです。

ご近所の変化

小さな町ですが、少しづつ変化も起きています。 大正3年竣工の白木屋、昭和4年竣工の銀行建築、滝谷建設工業。 大町四つ角を眺めていますが、なんとなくすっきりしていませんか?

そうです、道路案内表示板がなくなりました。

2019年会津漆器技術後継者訓練校卒展

2019年会津漆器技術後継者訓練校卒業制作展が開催されました。 今年度は、男性1名、女性2名の蒔絵師の卵が巣立っていきます。

今年から、乾漆の指導が再開されました。 浅尾さんの「八角多面乾漆器」。
一見、黒無地のようですが、縁に細かな青貝が施され、大胆な形状と繊細な加飾の対比が面白い作品です。 

春スキーは猫魔スキー場へ

いよいよ春間近です。 スキーも、磐梯山南面から北面の猫魔スキー場へ移動です。 曇りとはいえ、日差しもすっかり春めいてきました。 後方の檜原湖のワカサギ釣りも、暖冬のため、だんだんと終了のようです。

斜度28度の壁です。 星野リゾートは「エキサイト1」と名付けていますが、我々の通称は「丸山」です。

Top